頸城ハイヤーは新潟県上越市で安全・安心・サービスを
モットーに地域に貢献するタクシー会社です。

4時間コース「上越満喫コース」

岩の原葡萄園、高田小町・高田世界館、春日山城址・春日山神社を4時間で巡る観光コースです。
乗車地、下車地は上越妙高駅または直江津港(佐渡汽船ターミナル)を予定していますが、ご希望場所があればご相談に応じます。

コース内容

上越妙高駅 または 直江津港(佐渡汽船ターミナル)

岩の原葡萄園(滞在時間60分)

明治27年建造の第一号石蔵とともに、現存するワイン蔵として日本最古です。
明治31年建造の岩の原葡萄園第二石蔵は上越市の指定文化財になっています。
川上善兵衛が岩の原葡萄園の創業者であり、「日本のワインの父」「日本のぶどうの父」「日本のワインぶどうの父」と呼ばれている。

高田小町・高田世界館(滞在時間55分)

高田小町

明治時代の町屋三軒分の間口に鬼瓦を載せた大屋根と土蔵のある商家を再生した施設です。
高田の町家の特徴である吹抜けや土蔵を見学できます。
入館や内部見学は無料です

高田世界館

高田世界館は1911年 (明治44年) に芝居小屋「高田座」として開業しました。
5年後に常設映画館となり、その後「高田東宝映画劇場」「高田セントラルシネマ」「松竹館」等名称 を変えつつ営業が続きました。
建物の老朽化など様々な困難を経て、現在はNPO法人「街なか映画館再生委員会」によって運営されており、現在も上映活動が続いております。現役で営業している映画館としては日本最古級と言われ、国の登録有形文化財や近代化産業遺産にも指定されています。映画が上映されていない時間であればご自由に中を見学いただけます

春日山城址・春日山神社(滞在時間40分)

春日山城址

戦国の名将・上杉謙信公の居城として広く知られている春日山城は、複雑な自然の地形を利用した堅固な城塞から、難攻不落な天下の名城と言われました。
現在も空堀や土塁などが数多く残っており、国指定遺跡です。大河ドラマ「天と地と」の放送に合わせて建立された謙信公像があります。標高約180mにある本丸跡山からは頸城平野が望め、眼下に広がる上越市街や日本海までも一望できます。

春日山神社

山形県米沢市の上杉神社より分霊され、謙信公を祭神に祀った神社です。
明治34年に、童話作家・小川未明の父・小川澄晴によって創建されました。境内に隣接する春日山神社記念館には、謙信公の遺品・資料などが展示されています。

上越妙高駅 または 直江津港(佐渡汽船ターミナル)

料金

小型(4名様まで) 17,000円
ジャンボ(9名様まで) 24,000円

※料金はご利用日当日にお支払いいただきます。
※上記料金には、有料道路代、駐車料金、飲食代、拝観入場料、有料回送等は含まれておりません。

注意事項

※運行除外日・期間:年末年始
※岩の原葡萄園 9時~17時(11月~3月は9時~16時)
※岩の原葡萄園からの詳しい説明が必要な場合は10日前までに申し込みください。
※高田世界館の休館日(毎週水曜日と不定期のイベント開催時)は高田小町のみの見学となります。

お申し込み

お電話またはメールフォームにてお申し込みください。
お申し込みの締切は、ご利用日の2日前の午後5時までとなります。

直江津営業所
025-543-3488
高田営業所
025-524-2525

<< 一覧へ戻る

タクシーのご用命

高田営業所
025-524-2525

直江津営業所
025-543-3488

柿崎出張所
025-536-2218

↑ PAGE TOP